toggle
神戸・大阪・明石地区のリフォーム、リノベーションの事ならリノアートにお任せください
2021-02-26

K様邸 ダイニングキッチン,サンルーフ,リフォーム工事

今回は、ダイニングキッチンとサンルーフバルコニーのリフォーム工事をさせていただきました。

キッチンに続くサンルーフは、暑さと湿気に悩まされましたが、今回天井を貼るなどしてガラっと変わりましたので、ぜひ最後までご覧ください。

まずは、キッチンです。

キッチンビフォー
キッチンのビフォー

キッチンは、パナソニック ラクシーナを設置。吊り戸棚は、CX40シリーズ “チェリー柄 ” 、キッチン下台は、”スーパーホワイト” ハンドル取っ手は、ブラックです。

施主様のセレクトで、あえて吊り戸と色を合わせていません。
メリハリのあるとても素敵な仕上がりになりました。

キッチンアフター

吊り戸下に使用したタイルは、RIVIERA(リビエラ) NEW YORKER (ニューヨーカー) 。
マットホワイト ” と ” ブライトホワイト ” の交互になっています(^-^)

ちょっとした物が置ける便利な棚も付けました。

タイルが素敵なキッチン

次はダイニングです。

ビフォーのダイニング
ダイニングのビフォー

キッチンに合わせた、ラクシーナカップボードを奥に設置。アクセントクロスの黄色がとってもかわいいダイニングキッチンになりました(^-^)♩

アフターのダイニング
アフター

次は、ダイニング横に続くサンルーフ(ルーフガーデン)のビフォーアフターです。

サンルーフは湿気と漏水に悩まされていました。間仕切りの扉はこんな感じの状態でした。

漏水で腐ってしまった扉
ビフォーの扉です

アフターです。こちらのこだわりは、開口部分を広くとりたいとお施主様のご意向で設置しました。

4枚引き戸に変更した素敵な扉
アフターの扉です
漏水パイプのビフォーアフター
漏水していましたが、きれいになりました

ダイニングから見た景色です。

ダイニング
アフター

サンルーフのビフォー写真です。
天井はガラスで日当たりは良いのですが、湿気が悩みでした。

サンルーフ、ビフォー

アフター写真です。天井は、おしゃれな板を貼り、ブラインドを全体に設置しました。窓側の床には湿気対策で、フローリングではなくタイルをはりました。

サンルーフのアフター写真

ぐるりと敷いたグレーのタイルは、サンワカンパニーTL81421” を使用しました。

フローリングも綺麗になりました

リフォーム前には無かった新設しました。

サンルーフもダイニングもとても喜んでいただけました。

この度は、ご依頼ありがとうございました(#^.^#)

神戸近郊でリフォームやリノベーションをお考えの方
リノアートにお気軽にお問い合せ下さい。
http://renoart.net/

関連記事